年金問題

 安部さん『運』が悪いのか、小泉さんの時はあまり無かった大きな問題が次々出てくる。豪華議員宿舎・大臣自殺・大臣失言、外には 北の核・ブッシュ政権のグラツキ・慰安婦決議と、安部さんの直接の失態じゃ無さそうな問題が、まー次から次へと。


 そして今、どのニュース番組を見ても欠かさず報道されるのが『年金問題』です。この問題、今の政府にあまり責任は無そうにも思えますが、民間の会社で考えたらどうだろう。

 宙に浮いている5,000万件、これは民主党の議員が問い詰めたようですが、社会保険庁は『知っていて黙っていた』『言われて調べた』どちらなのだろう。『知っていて黙っていた』大問題だが、『言われて調べた』にしても、前からテレビ等で「納めたはずの年金を、納めていないと社会保険事務所に言われた」などと盛んに報道されていた状況下において、何もアクションを行なわないのも問題だ。

 安部さん(民間会社で言えば 社長)がそこまで気が回らないのは分かるが、厚生大臣(担当取締役)や社会保険庁のお偉いさん(部長)なら、何らかの行動を起こしても良さそうなものだ。

 民間会社で『貴方の会社にお金払ったのに、払ってないと言われた。本当なら払った証拠もって来いといわれた!』などと、連日報道されたら、信用がガタ落ちとなり、会社の大問題で即調査するだろう。そして宙に浮いている案件が5,000万件あるなどとなったら、株価暴落で社長はクビだろう。

例えば銀行業で、積立してたお客が満期になったので解約しようとしたら『積立たはずのお金が足りない』、そんなお客が沢山現れ、問い詰めたら『合併時に失ったデータがある』と、、、。
 こんな失態あったら、即 営業停止だ!信用失墜!

 不二家は、行政処分・刑事処分・食中毒患者・訴訟も無いのに、後一歩で倒産寸前となった。ホリエモンはたかが、数億円で粉飾で犯罪者となった。
 そんな中、5,000万件の保険料をあわよくば、誤魔化そうと考えた社会保険庁は如何なる処分が下るのだろう。報道によれば、ITへの切り替え時の責任者は、天下りを続け3億以上の収入を得ているという。

 一般企業より、行政にこそ『内部統制』『SOX法』が必要なのでは?練

| コメント(0)

カテゴリ:

コメントする

2011年2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

最新トラックバック

関連サイト

株式公開入門Navi
株式公開を目指す企業のために準備作業を解説・最新情報を提供


株式上場実務Navi
株式上場を目指す企業のために最新情報や上場経験談等を提供


内部統制入門Navi
内部統制/J-SOX法の概要や構築方法の解説


株式公開入門Blog
上場準備作業実務経験談・ニュースや身近な出来事を題材に公開


株式公開おすすめアイテム
株式上場に関わる書籍やソフトの紹介


IPOコンサルタントサーチ
IPO支援機関サイトに特化した検索エンジン


株式公開入門Navi~更新履歴~
株式公開入門Naviの更新履歴を記録


Movable Type更新履歴
Movable Typeの更新履歴を記録(備忘記録)


株式公開What's New
各サイトの最新更新情報