自助論

 最近読んだ書籍の紹介です。

 『自助論』という書籍で、別の本を読んでいる時に紹介されていた本です。ちょっと読んでみるかと思い、図書館で借りて読んでみましたが、怠け者の私にはなかなか「グッグ!」と響く内容でした。

 下手な感想は止め、印象ある箇所を抜粋してみます。(私が忘れないように)

■天性の才能に恵まれているのなら、勤勉さがそれをさらに高めるだろう。もし天性に恵まれていないとしても、勤勉がそれに取って代わるだろう。

■われわれを助けるのは偶然の力ではなく、確固とした目標に向かってねばり動く勤勉に歩んでいこうとする姿勢なのだ。意思薄弱で怠惰な人間、目的もなくぶらぶらしている人間には、どんな幸運も意味を持たない。彼らは、目の前をまたとないチャンスが通り過ぎても、その意味もわからずぼんやりと見過ごすだけだ。

■外部からの援助は人間を弱くする。自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし元気付ける。人のためによかれと思って援助の手を差し伸べても、相手はかえって自立の気持ちを失い、その必要性も忘れるだろう。保護や抑制も度が過ぎると、役に立たない無力な人間を生み出すのがオチである。

■世間の人は、自分の悪習をわずかでも改めるよりも、国家や教会を改めるほうが簡単だと思い込みがちだ。一般にいって、人は自らの非を直すよりも隣人の非をあげつらうこうが、よほど好みに合っているようである。

■真の人格者であるかどうかを計るものさしはたくさんある、中でもまちがいのない方法は、その人間が目下の者にどうふるまうかを見ることだ。


 ん~ いろいろ考えさせられる本でした。

| コメント(0)

カテゴリ:

コメントする

2011年2月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

月別アーカイブ

2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年

最新トラックバック

関連サイト

株式公開入門Navi
株式公開を目指す企業のために準備作業を解説・最新情報を提供


株式上場実務Navi
株式上場を目指す企業のために最新情報や上場経験談等を提供


内部統制入門Navi
内部統制/J-SOX法の概要や構築方法の解説


株式公開入門Blog
上場準備作業実務経験談・ニュースや身近な出来事を題材に公開


株式公開おすすめアイテム
株式上場に関わる書籍やソフトの紹介


IPOコンサルタントサーチ
IPO支援機関サイトに特化した検索エンジン


株式公開入門Navi~更新履歴~
株式公開入門Naviの更新履歴を記録


Movable Type更新履歴
Movable Typeの更新履歴を記録(備忘記録)


株式公開What's New
各サイトの最新更新情報